(0)
2021年 07月 29日 (木)
記者ブログ
記者・大草芳江がほぼ毎日活動をつづります

記者ブログ(大草 芳江):取材日記

2009年4月29日

仙台二高「大運動会」を取材しました

宮城一高を取材後、今度は、仙台二高の「大運動会」を取材しました。

到着時はちょうど、男子生徒による「綱盗り」がはじまったところでした。
5本の綱のうち、3本の綱を取った軍が勝利です。

090428_22.jpg

縦割り2クラス連合軍で戦うトーナメント形式。
「綱盗り」は、パワーに加えて、戦略が大切な競技。
3年生が戦略を練り、1年生に指示をするそうです。

090428_23.jpg

090428_24.jpg

続きを読む...

カテゴリ: フォトギャラリー 取材日記   (タグ:


2009年4月28日

宮城一高「春季体育大会」を取材しました

学校行事から、学校の特色を見ようと、本日は
宮城一高の「春季体育大会」と、仙台二高「大運動会」を取材しました。

まずは、宮城一高の「春季体育大会」を取材しました。

090428_01.jpg

本大会委員長の三國さん(2年)曰く、
「これがないと、はじまらない」のが、入場行進の仮装なのだそうです。

090428_02.jpg

こちらは前日、準備の様子を拝見させて頂いた仮装ですね。

続きを読む...

カテゴリ: フォトギャラリー 取材日記   (タグ:


2009年4月27日

宮城県産業技術総合センター → 県庁→ 仙台二高 → 宮城一高

カテゴリ:取材日記

NPO法人natural science では、7月4日(土)・5日(日)、
東北大学片平さくらホールにて、「学都仙台・宮城サイエンスデイ」を開催致します。
先週制作したばかりの最新資料を持って、本日は、打ち合わせに行ってきました。

090427_1.jpg

まずは朝9時に、宮城県産業技術総合センターにて、お打合せ。

続きを読む...



2009年4月22日

物理学者の石井武比古さん(東京大学名誉教授)を取材しました

一般的に科学というと、
「客観的な完成されたもの」というイメージが先行しがちです。

しかしながらそれは、科学の一部であって、全体ではありません。

そこで、科学に関する様々な「人」へのインタビューを通して、
科学とはそもそも何かにせまる特集『科学って、そもそもなんだろう?』を、
『宮城の新聞」では、今年1月からスタートさせています。

ishii-san.jpg

今回は、東北大ご出身で、物理学者の石井武比古さん(東京大学名誉教授)を
インタビューさせて頂きました。

続きを読む...



2009年4月20日

JAXA角田宇宙センターの一般公開を取材しました

カテゴリ:取材日記

JAXA角田宇宙センターは、春と秋の年二回、一般公開されます。
春は「科学技術週間」に、秋は「宇宙の日」にあわせての公開です。

090419_112.jpg

そもそも、JAXA角田宇宙センターって、どんなところ?
そもそもなぜ、JAXAの施設が角田市にあるの?

そんな基本的な疑問を抱きつつ、JAXA角田宇宙センターを取材しました。

続きを読む...



2009年4月 6日

「ミスター半導体」こと西澤潤一さんを取材しました

カテゴリ:取材日記

「宮城の新聞」では、科学に関する様々なジャンルの方々へのインタビューから、
「科学って、そもそもなんだろう?」に迫る特集を1月より開始しています。

090406_01.jpg

本日は、「ミスター半導体」「光通信の父」こと、西澤潤一さんをインタビューしました。

続きを読む...

カテゴリ: 取材日記  


2009年3月30日

「宇宙への挑戦~JAXAの最新の取り組みから~」を取材しました

カテゴリ:取材日記

仙台市天文台にて30日、小・中学生のためのサイエンス講演会
「宇宙への挑戦~JAXAの最新の取り組みから~」が開催されました。

090331_01.jpg

講演者は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)広報担当教授の阪本成一さん。
自称「体育会系天文学者」で、電波天文学がご専門だそうです。

続きを読む...



2009年3月26日

東北大学工学部機械系の小菅・平田研究室を取材しました

カテゴリ:取材日記

東北大学工学部機械系(バイオロボティクス専攻)の小菅・平田研究室から、
「食器洗浄・収納パートナロボット」プレス発表のご案内を頂き、取材へ行ってきました。

090326_1.jpg

「食器洗浄・収納パートナロボット」は、人間の代わりに、
大量の食器の後片付けを手伝ってくれるロボットだそうです。

ロボットというと、何となく人型ロボット(ヒューマノイド)を想像しますが、
外観からしても、産業ロボットという印象です。

平田准教授曰く、ロボット研究は大きく分けると、
ヒューマノイドをつくるか・つくらないか、のふたつの流れ、つまり、

A.人間を模範として、それに近づくことを目標に設計されるロボット
B.実用化を重視して、ロボットだからこそできることを追求するロボット

があるそうで、こちらの小菅・平田研は、後者(B)を目指すスタンスなのだとか。

続きを読む...



2009年3月25日

東北大学理学部物理系同窓会主催大学院修了祝賀会を撮影しました

カテゴリ:取材日記

弊社がHP制作&外部アドバイサーを担当させて頂いている、
東北大学理学部物理系(物理学専攻・地球物理学専攻・天文学専攻)同窓会
泉萩会において、初の試みとして、大学院修了祝賀会が開催されました。

090325_14.jpg

本日は、カメラマンとして、HP掲載用の写真を撮影してきました。

続きを読む...

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , , ,


2009年3月24日

東北大学工学部電気系・畠山研究室を取材しました(その2)

カテゴリ:取材日記

「宮城の新聞」では、科学に関する様々なジャンルの方々へのインタビューから、
「科学って、そもそもなんだろう?」に迫る特集を1月より開始しています。

先日は、東北大学大学院工学研究科電子工学専攻の畠山力三教授を取材しました。
畠山さんのご専門は、プラズマ基礎工学です。

090320_04.jpg

さらに本日は、畠山研究室を別の側面から見るために、
D3(博士課程)、M1(修士課程)、B4(学部生)の学生さん3名に、
座談会形式でインタビューをさせて頂きました。

続きを読む...

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , ,


前の10件 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々