(0)
2018年 11月 14日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年11月26日

東経連(東北経済連合会)事業化センターを訪ねました&ワインバー「 Chez Gome' (シェゴメ)」

本日は、東経連(東北経済連合会)事業化センターを訪ねました。
東経連事業化センターとは、東北7県の産学官の連携を強化し、
地域企業の国際競争力強化に取り組む支援組織です。

091125_12.jpg

センター長の高玉さん(写真右)と、副センター長の西山さん(左)です。
お二人には『宮城の新聞』の読者にもなっていただきました。
お買い上げ、誠にありがとうございます。

副センター長の西山さんには、今年の「学都仙台・宮城サイエンスデイ」でも
いろいろな面でご協力いただきました。

以前お伺いしたときも、「NPO法人natural science」や「学都仙台・宮城サイエンスデイ」に
ついて分析していただき、客観的で論理的なアドバイスをいただきました。

そして意見交換後は、「Chez Gome' (シェゴメ)」というワインバーをご紹介いただきました。

091126_02.jpg

わずか6席のカウンターで、ソムリエのマスターが、
こだわりのワインとお料理を出してくれます。

091126_04.jpg

マスターお気に入りのシャンパーニュ「J・Lassalle (J・ラサール)」をはじめにいただき、
つづいて、ブルゴーニュ「Couvent des Jacobins(クーヴァン・デ・ジャコバン)」。

091126_03.jpg

ラタテュイユと、牡蠣の白ワイン蒸し。
一緒にいただいている白ワインと同じもので牡蠣を蒸しているそう。

091126_05.jpg

平目のカルパッチョ。
オリーブオイルではなく、白い(!)バルサミコ酢でいただきました。

091126_06.jpg

丸森チーズステーキ。
特殊なフライパンで、高温で一気に焼き上げるそう。

091126_07.jpg

写真では伝わりませんが、香りも最高です。

091126_08.jpg

ぶらさがっている、ひょうたんのようなものが、丸森チーズです。
熟成度別に並べられているそう。
ステーキにしたとき、適した熟成度でなければ、チーズが溶けてしまうそうです。

091126_09.jpg

白石うーめんグラタン。
「うーめん」の別の顔を見た気がしました。
そういえばパスタも、同じ小麦粉からできていますもんね。

ほかに赤ワインもいただきました。
紳士なマスターの熱い意気込みを感じるお店でした。

名称: Chez Gome  (シェゴメ)
電話: 022-267-5712
住所: 仙台市青葉区国分町2-14-6 小島ビル1F
営業: 18:00~24:00
定休: 日曜、祝日

091126_10.jpg

続いて、シェゴメ近くの「牛タン焼専門店 司」へ。
オーストラリア産の牛タンを、美味しく調理してくれるお店なのだそう。
タン辛味とお新香、牛タンは厚いのにやわらかい。

091126_11.jpg

なんと、スープでおなじみのテールが、焼かれていました。
どれも香ばしくて美味。

名称: 牛タン焼専門店 司
電話: 022-265-6029
住所: 宮城県仙台市青葉区国分町2-13-27 瀬戸ビル1F
営業: 17:00~22:30
定休: 不定休

本日は、とても美味しいお店をご紹介いただきました。
どちらも、またぜひ訪れたいお店になりました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東経連(東北経済連合会)事業化センターを訪ねました&ワインバー「 Chez Gome' (シェゴメ)」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/9123




」 の最新記事



記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々

SQL文の実行に失敗しましたaa