(0)
2016年 12月 11日 (日)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年6月 3日

「歯のない歯車」をつくる・(株)松栄工機を訪問しました

カテゴリ:取材日記弊社取組み

2009年7月4日(土)・5日(日)、東北大学片平さくらホールにて開催予定の
学都仙台・宮城サイエンスデイ」(主催:NPO法人natural science )の件で、
本日は、大崎市松山町にある株式会社松栄工機を訪ねました。

090603_01.jpg

R&Dセンター所長で執行役員の操谷さんと、研究開発課課長の佐藤さんにご対応いただきました。

松栄工機では、触れ合わずに動力を伝える「歯のない歯車」を製造したことで、
中小企業庁「2009年元気なモノ作り中小企業300社(2006年度)」にも選定されています。

また、TBS系列「がっちりマンデー!!」(毎週日曜午前7時30分~)
「せま~い業界シリーズ」第7弾・回転業界『歯車・ベアリング』特集(2008/12/21)で紹介されたり、

フジテレビ系列「ザ・ベストハウス123」(毎週水曜午後9時~)の
「ものスゴい歯車BEST3」(2008/04/09)では第1位に輝いているそう。

090603_02.jpg

「歯のない歯車」とはつまり、
永久磁石を用いて、非接触で動力を伝達する装置を、世に先駆け達成。

磁石の吸引・反発をうまく利用できるこの形状に試行錯誤の後が。
こちらの磁気歯車は、特許取得済み。

090603_04.jpg

なぜ「歯のない歯車」をつくるのか。
それは、歯がない(=非接触)ことで生まれる価値があるから。

090603_03.jpg

それを今すぐ知りたい方は、松栄工機 webサイトをご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「歯のない歯車」をつくる・(株)松栄工機を訪問しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/7302






記者ブログ


カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々