(0)
2019年 07月 23日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年5月22日

「せんだいコーディネーター協議会」全体会へ行ってきました

カテゴリ:取材日記弊社取組み

JSTにご紹介いただき、本日は「せんだいコーディネーター協議会」全体会へ行ってきました。

090524_01.jpg

平成15年度からスタートした「せんだいコーディネーター協議会」は、今年で6年目。

仙台のために自分の知識や経験を活かしていきたい、
仙台の産業の活性化のために貢献したい、
そんな気持ちを持った人々の情報発信、ネットワーク形成の場なのだそう。

お話によると、この会の特徴は、
組織としての明示的な達成目標をつくらず、①自発的で②自由であること。

事務局(仙台市、財団法人仙台市産業振興事業団、JSTイノベーションプラザ宮城)は
あくまで人的ネットワークによる地域活性化(仙台の経済発展)をサポートするのみ。

現在、仙台を中心とした産・学・官・金と多くの業種の人々が参加しているそうです。

しかしながら、これまでなかなか一堂に会する機会がなかったため、
今回、全体会をはじめて開催することになったのだとか。

全体会では、各分科会の報告や紹介があった後、12機関から事業紹介がありました。

090523_04.jpg

・東北経済産業局
・東北農政局
・宮城県 産業技術総合センター
・仙台市
・(独)産業技術総合研究所
・(財)みやぎ産業振興機構
・(財)仙台市産業振興事業団
・(社)東北経済連合会
・(社)発明協会
・(株)日本政策金融公庫
・東北イノベーションキャピタル(株)
・(独)中小企業基盤整備機構

各5分ずつの発表でしたが、これだけの数の機関の事業について、
一度に知れる機会はなかなかないので貴重ですね。

090524_02.jpg

せんだいコーディネーター協議会について、詳しくは公式サイトをご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「せんだいコーディネーター協議会」全体会へ行ってきました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/7240






記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々