(0)
2021年 06月 18日 (金)
記者ブログ
記者・大草芳江がほぼ毎日活動をつづります

記者ブログ(大草 芳江):「宮城の新聞」読者の皆さん

2009年11月11日

「宮城の新聞」創刊準備号:仙台市内のすべての国公立中学校65校へお届け完了しました

09年11月発行の「宮城の新聞」創刊準備号(中学生版)、
仙台市教育委員会からもご協力いただき、仙台市内の国公立中学校65校すべてを対象に、
合計29,500部、本日お届けが完了いたしました。

・「宮城の新聞」創刊準備号:宮城教育大学附属中へお届け(09年11月11日)
「宮城の新聞」創刊準備号:泉区・青葉区などの中学校22校へお届け(09年11月9日)
「宮城の新聞」創刊準備号:宮城野区・青葉区などの中学校20校へお届け(09年11月6日)
「宮城の新聞」創刊準備号:太白区などの中学校16校へお届け(09年11月5日)
「宮城の新聞」創刊準備号:若林区の中学校6校へお届け(09年11月4日)

仙台市内の公立中学校65校、合計26,940部(生徒分※)+α(先生分)。
本日で、合計29,500部の配布が完了いたしました。

中学生の皆さんの手に、「宮城の新聞」を無事お届けできたことを大変嬉しく思います。
ご協力いただきました皆さまには、この場を借りて、改めて感謝申し上げます。

続きを読む...



2009年11月10日

「宮城の新聞」読者の皆さん(09年11月5~10日お届け分)

09年11月発行の「宮城の新聞」創刊準備号、仙台市内の公立中学校2万9千部に加え、
「宮城の新聞」読者にご登録いただいた皆さまにも、直接お届けしています。

「宮城の新聞」定価は、大人100円(小人0円)です。
お届けした読者の皆さんを、毎回ご紹介していきます。
今回は、11月5日から10日までにお届けした方を、時間を遡ってご紹介します。

091110_02.jpg

宮城県鶯沢工業高等学校・校長の伊藤さんです。
「宮城の新聞」読者歴、最も長い方のお一人ではないでしょうか。
いつも教育や科学関連の情報提供をいただいており、大変有難く思っています。

090722_01-thumb-500x333-4803.jpg

仙台青陵中等教育学校・校長の渡辺さんです。
これまで取材させていただいた記事は、下記の通りです。
【宮城の新聞】開校7ヶ月の成果披露 仙台青陵中で開校記念式典
【宮城の新聞】開校から4ヶ月 仙台青陵中等教育学校・校長の渡辺尚人さんに聞く

続きを読む...



2009年11月 9日

「宮城の新聞」創刊準備号:泉区・青葉区などの中学校22校へお届け

09年11月に発行した「宮城の新聞」創刊準備号(中学生版)、
仙台市教育委員会からもご協力いただき、11月上旬を目標に、
仙台市内の公立中学校64校すべてを対象に、約2万9千部を配布中です。

091109_01.jpg
10箱あったダンボールが、とうとう残り3箱となりました

ご挨拶も兼ねて、中学校へ直接お届けに伺っています。
本日は、泉区と青葉区を中心に、下記22校へお届けしました。

北仙台中(323部)→桜丘中(338部)→南中山中(459部)→長命ヶ丘中(150部)
→加茂中(423部)→八乙女中(637部)→南光台中(347部)→南光台東中(220部)
→鶴が丘中(236部)→松陵中(159部)→向陽台(461部)→将監東中(372部)
→七北田中(538部)→将監中(655部)→寺岡中(328部)→根白石中(122部)
→住吉台中(387部)→館中(322部)→仙台青陵中(140部)→大沢中(375部)
→五橋中(573部)→高森中(310部)

合計7,875部(生徒分※)+α(先生分)のお届けとなりました。
※人数には、若干の変更があります。

仙台市内の公立中学校64校、合計26,460部(生徒分※)+α(先生分)。
本日で、ちょうど29,000部の配布が完了いたしました。感無量です。

続きを読む...



2009年11月 6日

「宮城の新聞」創刊準備号:宮城野区・青葉区などの中学校20校へお届け

09年11月に発行した「宮城の新聞」創刊準備号(中学生版)、
仙台市教育委員会からもご協力いただき、11月上旬を目標に、
仙台市内の公立中学校64校すべてを対象に、約2万9千部を配布中です。

091107_03.jpg

ご挨拶も兼ねて、中学校へ直接お届けに伺っています。
本日は、宮城野区と青葉区を中心に、下記20校へお届けしました。

東華中(438部)→宮城野中(663部)→高砂中(616部)→中野中(666部)→
田子中(349部)→岩切中(406部)→東仙台中(452部)→西山中(461部)→
鶴谷中(306部)→幸町中(500部)→五城中(298部)→台原中(589部)→
上杉山中(474部)→第二中(358部)→第一中(642部)→三条中(295部)→
中山中(431部)→吉成中(264部)→南吉成中(350部)→折立中(361部)→

合計8,910部(生徒分※)+α(先生分)のお届けとなりました。
※人数には、若干の変更があります。

続きを読む...



2009年11月 5日

「宮城の新聞」創刊準備号:太白区などの中学校16校へお届け

09年11月に発行した「宮城の新聞」創刊準備号(中学生版)、
仙台市教育委員会からもご協力いただき、11月上旬を目標に、
仙台市内の公立中学校64校すべてを対象に、約2万9千部を配布中です。

091105.jpg
昨日までに段ボール箱2つ分配り終えたので、残り8箱となりました。

ご挨拶も兼ねて、中学校へ直接お届けに伺っています。
本日は太白区を中心に、下記16校へお届けしました。

八木山中(486部)→西多賀中(329部)→富沢中(872部)→柳生中(755部)
→中田中(553部)→袋原中(406部)→郡山中(628部)→長町中(777部)
→愛宕中(173部)→山田中(348部)→人来田中(181部)→生出中(64部)
→茂庭台中(237部)→秋保中(83部)→広陵中(80部)→広瀬中(802部)

合計6,774部(生徒分※)+α(先生分)のお届けとなりました。
※人数には、若干の変更があります。

続きを読む...



2009年11月 4日

「宮城の新聞」創刊準備号:若林区の中学校6校へお届け

09年11月に発行した「宮城の新聞」創刊準備号(中学生版)、
仙台市教育委員会からもご協力いただき、11月上旬を目標に、
仙台市内の公立中学校64校すべてを対象に、約2万9千部を配布中です。

080909-01.jpg

ご挨拶も兼ねて、中学校へ直接お届けに伺っています。
本日は、若林区にある下記6校へお届けしました。

八軒中(576部)、南小泉中(480部)、六郷中(393部)、
七郷中(434部)、蒲町中(627部)、沖野中(391部)。

合計2,901部(生徒分※)+α(先生分)のお届けとなりました。
※人数には、若干の変更があります。

続きを読む...



2009年11月 3日

第21回進学フェスティバル2009「進学情報Can」を取材しました&読者の皆さん(09年11月3日お届け分)

本日は、社団法人全国学習塾協会主催の学校紹介イベント「進学情報Can」を取材しました。
生徒が高校の「生の情報」を得られるよう、主に県内私立高校などが一堂に会するイベントです。

091103_1.jpg

今年で、第21回目を数える本イベント。昨年はちょうど20周年という節目の年でもあったため、
「学習塾から見る教育界の変化」という切り口から、取材をさせていただきました。

◆進学イベント20周年 学習塾から見る教育界の変化 (2008年11月05日)
激変する日本の教育界。学習塾が主催する進学イベントにも、時代の変化があらわれる。

続きを読む...



2009年11月 2日

「宮城の新聞」読者の皆さん(09年11月2日お届け分)

09年11月発行の「宮城の新聞」創刊準備号、仙台市内の公立中学校2万9千部に加え、
「宮城の新聞」読者にご登録いただいた皆さまにも、直接お届けしています。

「宮城の新聞」定価は、大人100円(小人0円)です。
お届けした読者の皆さんを、毎回ご紹介していきます。

reader_001.jpg

仙台市教育委員会・学校教育部の皆さん(24人)。

reader_002.jpg

仙台市教育委員会・教育長の荒井さん。
【記事】仙台市教育委員会 教育長の荒井崇さんに聞く:
  「確かな学力育成プラン」って、そもそも何ですか?

続きを読む...




記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々