(0)
2017年 12月 13日 (水)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2011年8月12日

ガーデンレストラン「ノースポール」 (富谷町)で誕生日の「お祝いコース」を食べました

カテゴリ:フォトギャラリー

毎年楽しみにしていることって、ありますか?

私はお誕生日に、富谷町にあるガーデンレストラン「ノースポール」で、
年に1度、「お祝いコース」を味わうことを、毎年楽しみにしています。

「お祝いコース」は、別に、誕生日でなくても食べれるわけですが、
「年に1度」としていると、楽しみが増すので、ふしぎなものですね。

20110812_02.jpg

ノースポールの魅力は、自然と一体化したような手づくり感あふれる空間で、
季節の野菜たっぷりの心のこもった料理を、良心的な価格で味わえること。

かれこれ学部時代から(記録を見ると少なくとも7年以上)、毎年通っています。
そして本日は、私のお誕生日なので、「お祝いコース」を食べる日なのです。

同じコースでも、毎年ちょっとずつ違いがあるのも、楽しみのひとつです。
新しいカメラ(PENTAX K5)の練習も兼ねて、今年もコース内容を撮影しました。

20110812_03.jpg

お庭で採れた(であろう)お花が、手づくり(であろう)花瓶に飾られています。
なお、ホワイトバランス設定練習中につき、色にややバラつきありですが、どうかご勘弁を。

20110812_04.jpg

アミューズは、自家製スモーク鯛、たこのタルタル、無花果の生ハム巻き、
ラタテューユのゼリー寄せと自家製スモークチーズ。

20110812_05.jpg

冷製オードブルは、枝豆のテリーヌと七ッ森野菜のサラダ(自家製人参ドレッシング)。
なお七ッ森とは、黒川郡大和町にある7つの山の総称で、いつか登ろうと思う山の一つです。

20110812_06.jpg

温製オードブルは、夏野菜とつぶ貝のハーブバター焼。
写真にはないですが、少し塩の効いた、焼き立てのフォカッチャも出してくれました。
これに、夏野菜とつぶ貝のダシが効いたハーブバターをつけて食べると、美味!!

20110812_07.jpg

スープは、キャベツと米粉のスープ。
米粉入りは今回初ですが、すごくとろっとして、クリームとはまた違った濃厚さ。

20110812_08.jpg

ちなみに、スープの器のなかには、お花が涼しそうに入っているのです。
毎年、ついつい開けて、見てしまいます。

20110812_09.jpg

本日のお魚料理は、ひらめとえびのクネル ライスネットペーパー包み
サフランソースとエストラゴンえびソース。なお、クネルとはすり身だんごの意らしいです。

20110812_10.jpg

舞茸ご飯。舞茸もシャキッとしていました。

20110812_11.jpg

本日のお肉料理は、牛ほほ肉のラビゴッドソース煮込み。
グリルされた野菜が、楽しそうに(そう見えるのだ)お肉のまわりを取り囲んでいます。

20110812_14.jpg

デザートは、ブラッドオレンジ シャーベット、富谷町産ブルーベリーのタルト、ビワのゼリー。
ドリンクは、ハーブティーまたはコーヒーから選べますが、ここはハーブティーがおすすめ。
ミントの爽やかさが、口をさっぱりさせてくれます。そして、お誕生日ケーキはローソク付き。

今回は全般的に、例年よりも少し味が濃い目に感じられましたが、
(もしかすると私がそう感じるようになったのかも・・・)
今年もやっぱり美味しかったので、大満足のディナーでした。

ちなみに、2005年のディナーの記録を見るために、久しぶりに昔のWEBサイトを見ました。
初めて自分でつくったWEBサイトですが、改めて見ると、若さを感じます。

30代にむけて、これからの1年、なお一層の気合いを入れて、
自分が価値だと思うものを社会に価値として提供できるよう、
1歩ずつ着実に、これからも積み重ねていきたいと思います。

カテゴリ: フォトギャラリー   (タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ガーデンレストラン「ノースポール」 (富谷町)で誕生日の「お祝いコース」を食べました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/10221




」 の最新記事



記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々