(0)
2022年 07月 02日 (土)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年11月11日

「ビジネスマッチ東北2009」を取材しました

カテゴリ:取材日記

アイリスオーヤマ社長室マネージャーの大友さんからご案内いただき、本日は、
東北最大級のビジネス展示会「ビジネスマッチ東北2009」を取材しました。

091113_1.jpg

東北地方の企業を中心に、200を超える企業や団体が出展。
あいにくの雨でしたが、会場となった夢メッセみやぎ(仙台市)には、
ビジネスチャンスを求めて、多くの人が来場していました。

その名のとおり、この展示会は、ビジネスマッチを目的とする場なのですが、
工業高校の先生や生徒たちに、最新のものづくりを勉強してもらう場にしよう、

という試みがはじまったと、みやぎ工業会専務理事の管野さんから伺い、
今回は教育を切り口にして、「ビジネスマッチ東北2009」を取材してきました。

091113_04.jpg

「ビジネスマッチ東北」を活用した研修の対象は主に、工業高校の先生でしたが、
宮城県気仙沼向洋高校からは、生徒(希望者)も参加していました。
ポケットから生徒手帳を取り出し、熱心にメモを取る生徒の姿がとても印象的でした。

091113_3.jpg

宮城県古川工業高校校長の森武彦さん(写真右)と、
宮城県白石工業高校機械科科長の曳地信勝さん(写真左)です。
先生方からも、「ビジネスマッチ東北」を活用した研修の意義についてお話を伺いました。

091113_5.jpg

主催団体のひとつ(※)である (社)東北ニュービジネス協議会の会長を務める
アイリスオーヤマ社長の大山さんからは、なぜ「ビジネスマッチ東北」なのか、
というお話を伺いました。
「社会って、そもそもなんだろう?」というテーマで、是非もっと伺いたいお話でした。
※主催団体はほかに、(社)東北地区信用金庫協会、(社)東北経済連合会、東経連事業化センター

091112_07.jpg

構成上、今回の記事ではご紹介しませんでしたが、
このほか国産の食材を使った加工食品なども展示されていました。
「みずのむかご」など、珍しい食品を購入してきました。

091112_08.jpg

こちらは、青森のりんごなど果物を展示したブースです。
同じ青森産フジを使用したりんごジュースでも、酸化防止剤(ビタミンC)が
入っているものと入っていないものでは、味が全然違うことに驚きました。
普段わたしが飲みなれた味は、酸化防止剤入りの方でしたので、
珍しい酸化防止剤なしのジュースの方を購入してきました。

東北の豊かさと、希望を感じた一日でした。
詳しくは後日、記事にてご報告いたしますので、もう少々お待ちください。

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , , ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ビジネスマッチ東北2009」を取材しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/9096





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々