(0)
2017年 12月 13日 (水)
記者ブログ
記者・大草芳江がほぼ毎日活動をつづります

記者ブログ(大草 芳江):2011年2月

2011年2月25日

【東京出張】JSTアウトリーチ検討会に出席後、経産省の根井審議官を訪ねました

月1回ペースで開催される、独立行政法人科学技術振興機構(JST)による今年度の広聴活動
「科学技術と社会との対話(研究者のアウトリーチ)」検討会に、委員として参加しています。

20110225_01.jpg
(撮影協力:独立行政法人科学技術振興機構)

本検討会は、研究者の社会に向けてのアウトリーチ活動の意義を明確にし、その上で、
アウトリーチ活動が簡単ではない現状の分析を行い、これからの持続可能な
アウトリーチ活動に資する方針や具体例などをとりまとめるために、開催されているものです。

第6回目となる今回は、これまでの検討会の中で出てきた要素を
座長が要旨としてまとめた内容について、議論が行われました。
来月には、提言書として、議論の結果がとりまとめられる予定とのことです。

これまでの本検討会の議事録などは、JSTの「広聴活動2011」のホームページ
掲載されていますので、ご興味のある方は、そちらをご覧ください。

JST検討会出席後は、経済産業省 原子力安全・保安院審議官の根井さんを訪問。
来年度の「学都仙台・宮城サイエンス・デイ」の件でいろいろご対応いただきました。

続きを読む...



2011年2月15日

東北大学理学研究科物理学専攻教授の平山祥郎さんインタビュー(続編)を公開しました

カテゴリ:取材日記

昨年インタビューしていただいた研究の成果が出ましたよ」と、
昨年末、『宮城の新聞』に一通のメールが舞い込んできました。
差出人は、平山祥郎さん(東北大学理学研究科教授)です。

hirayama-san_500px.jpg

『宮城の新聞』では、「科学って、そもそもなんだろう?」をテーマに、
様々な立場の研究者の方がリアルに感じる科学とはそもそも何かを伺う
インタビュー特集をしていますが、その取材内容の延長線上で、
成果報告をいただいたのは初のケースだったので、嬉しく思いました。

続きを読む...

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , ,


2011年2月14日

河北新報エッセー連載(第3回)「クズか宝石か」

カテゴリ:弊社取組み

河北新報「まちかどエッセー」連載(夕刊・隔週月曜日・全6回)を担当させていただいてます。
今回で第3回目となります。(過去のエッセイは、第2回第1回

連載の共通テーマは「科学って、そもそも何だろう?」ですが、
今回のサブテーマとして、「人間の主体性」を取り上げました。

その「人間の主体性」という、科学的に取り扱いにくい概念に、
物理学で切り込む科学者が、沢田康次さん(東北工業大学学長)です。

そもそも人間は主体的に生きたい存在だ、という人間の心の重要な部分について、
今回のエッセイでは、沢田さんへのインタビュー結果も織り交ぜながらまとめました。

エッセイ(第3回)の内容は、下記の通りです。よろしければご覧ください。

続きを読む...

カテゴリ: 弊社取組み   (タグ: ,


2011年2月 3日

今年も「キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)東北」表彰式を取材しました

カテゴリ:取材日記

3日にホテルメトロポリタン仙台で行われた、東北地域の学生による新事業提案コンテスト
「第6回キャンパスベンチャーグランプリ東北 (CVG東北)」表彰式を今年も取材しました。

20110203_03.jpg

「CVG東北」とは、次代を担う人材の育成と新産業創造を目的に、
地元の経済団体や日刊工業新聞社などが、東北地域では2005年度から開催しているもの。

実は私も、活動当初(学生時)から応募させていただいており、
2005年度(第1回)は、書類審査で落選、
2006年度(第2回)は、1件入賞(奨励賞)、1件落選。

当時の応募内容の発展系が、この「宮城の新聞」だったり、
NPO法人 natural science の取組みだったりします。

自分たちがリアルに価値だと思うことを形にして、
それを社会にとっての価値として提供できるよう、
自分とは異なる様々な立場の方から評価していただく場をいただけること、
そして、そのような場を地元の産業界の方々によって、毎年コンスタントに
実施していただけることが、本コンテストの魅力だと感じています。

そして、自分が学生でなくなってからは、取材で表彰式に毎年伺っていますが、
年を重ねるたびに、地元の産業界の方々が若い世代を支援してくれることの
有難さを実感している次第です。

続きを読む...



1

記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々