(0)
2021年 06月 18日 (金)
記者ブログ
記者・大草芳江がほぼ毎日活動をつづります

記者ブログ(大草 芳江):2009年2月

2009年2月 5日

仙台市科学館を取材しました(その2)

カテゴリ:取材日記

本日は仙台市科学館での打ち合わせの後、先日の取材で撮り忘れてしまった

090205_01.jpg

新展事物・現生貝標本「日本の貝」を撮影してきました。

続きを読む...

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , ,


2009年2月 4日

キャンパスベンチャーグランプリ東北2008を取材しました

カテゴリ:ひとり新聞社取材日記

3日、ホテルメトロポリタン仙台(仙台市青葉区)で行われた、
学生によるベンチャービジネスのアイデアや事業プランを競い合うコンテスト
「第4回キャンパスベンチャーグランプリ東北」 (CVG東北)の表彰式を取材しました。

090204_05.jpg

実は、私が座っているこの席・・・

続きを読む...



2009年2月 3日

リニューアルした仙台市科学館の大串秀夫館長を取材しました

カテゴリ:取材日記

昨年11月から空調設備改修のため休館していた仙台市科学館(青葉区)が1日、
新たな装いで再開したと聞き、この機会に「科学館とはそもそも何か?」を探るべく、
取材に行ってきました。

090203_01.jpg

大串秀夫館長に、リニューアルした科学館をご案内頂きました。
後ろは、新たに展示したナウマンゾウ骨格レプリカ標本と、チョウ類標本。

続きを読む...



2009年2月 2日

哲学者の野家啓一さん(東北大教授)インタビュー記事を公開しました

カテゴリ:お知らせ

「宮城の新聞」では、科学に関する様々なジャンルの方々へのインタビューから、
「科学って、そもそもなんだろう?」に迫る特集を1月より開始いたしました。

article_20090202-top.gif

今回は、哲学者の野家啓一さん(東北大学文学研究科教授)。

野家さんに「科学って、そもそも何なのでしょう?」と私が伺うと、
「それは難しい質問ですね」と微笑みながら、野家さんはこう話し始めました。

「日本語の科学という言葉は、大体訳のわからない言葉ですよね。
科学の"科"って、何だと思いますか?」。

続きを読む...

カテゴリ: お知らせ   (タグ: , , ,


前の10件 1  2  3

記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々