(0)
2019年 12月 09日 (月)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年1月14日

哲学者の野家啓一さん(東北大教授)を取材しました

カテゴリ:取材日記

宮城の新聞では、1月から「科学って、そもそもなんだろう?」特集を新設します。

「科学って、そもそもなんだろう?」をテーマに、
様々なジャンルの方々へのインタビューを通して、中高生へ「科学とは何か」を伝えます。

090115_01.jpg

その記念すべき第一弾は、哲学者の野家啓一さん(東北大学教授)。

「科学って、そもそも何だと思いますか?」という私の質問に、
野家さんは、「それは難しい質問ですね」と微笑みながら、こう話しはじめました。

「日本語の【科学】という言葉は、大体、訳のわからない言葉ですよね。
生物学なら生物の学、数学なら数の学、物理なら物の理の学、社会学なら社会の学です。
ところが科学というのは、『科』についての学問です。では一体、『科』とは何でしょう?」

科学って、そもそもなんだろう?

【科学】という言葉に含まれる概念を、時空を超えて追いかけていくことで、
科学とはそもそも何かに迫っていきます。

「科学って、そもそもなんだろう?」特集は、今月中に公開予定です。

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , , ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 哲学者の野家啓一さん(東北大教授)を取材しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/6169





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々