(0)
2019年 11月 16日 (土)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2008年8月31日

二女高・文化祭「二女高祭」を取材しました

カテゴリ:取材日記

文化祭は、各高校の生徒活動や校風を
直接肌身で感じることができる機会のひとつです。

学習指導要領においても、
日頃の(座学に限らず大きな意味での)学習成果を、
生徒達が総合的に生かし、その向上意欲を一層高める
ような活動として、文化祭は位置づけられています。

「宮城の新聞」では、各高校の文化祭を取材することで、
文化祭から見える「生きた学校の特色」を特集します。

本日は、二女高の文化祭へ取材に行きました。

nijo-17.jpg

写真は、移転中の太白区根岸町の仮校舎。
仙台二華中・高(仮称)は、元の場所である、若林区連坊小路に新校舎を建設中。

詳しくは後日、特集ページにてご報告する予定ですので、もう少々お待ち下さい。
他にも、仙台一高、仙台二高、宮城一高を取材する予定です。

ちなみに、文化祭とは全く関係がないのですが、
「Mikasa」のナイロン製バッグが、なぜか仙台の中高生の間だけで
局所的に流行中、というニュースが最近話題になりました。

なぜ仙台だけでこれ程流行っているのか、とても不思議がられているとのこと。
(大阪にいる弟も、このニュースを知っていたので、全国区の謎なのかも?)

nijo-06.jpg

実際、文化祭を取材中、「Mikasa」バックを肩にかける
女子高生たちを、たくさん目撃しました。

確かに、使い勝手がよさそうだし、物もたくさん入りそうだし、
色もカラフルでよい感じです。

一枚630円と、お手頃価格。
今度、スポーツ用品店をのぞいた時は、チェックしてみようと思います。

カテゴリ: 取材日記   (タグ: ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 二女高・文化祭「二女高祭」を取材しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/3116





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々