(0)
2022年 06月 28日 (火)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2008年7月27日

県内公立高校の合同説明会を取材しました

カテゴリ:取材日記

県内公立高校の全県一学区制導入を2年後に控え、
県内の高等学校が一同に会する合同説明会が27日、
仙台市体育館で開催されました。

080727-2.jpg

中学生の主体的な進路選択を支援しようと、
県教委や市教委が県内5カ所で開催するものです。

080727-3.jpg

中学生や保護者などに
高等学校の特色や教育内容などを紹介すると共に、
個別相談も併せて実施、計78校が参加しました。

080727-4.jpg

↑ 唯一、生徒さんが説明会に参加していた向山高校。

全県一学区制導入によって、
中学生は自らの進路希望や興味・関心に応じて、
より多くの公立高校から選んで受験できるようになると言われています。

けれどもそもそも、各高校の特色はどのように違うものなのでしょうか?

そこで、各校の特色や全県一学区制へ向けた取り組みについて、
本日はレポートしてきました。

(9:00~16:30まで目一杯粘って、
すべての学校を取材しようと意気込んでいたのですが、
到底及ばず・・・ 残念。)

詳しくは近日中、特集にて公開する予定です。

カテゴリ: 取材日記   (タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 県内公立高校の合同説明会を取材しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/454





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々