(3189)
2017年 04月 25日 (火)

文化祭から見える高校の「今」
取材・写真・文/大草芳江

2008年9月13日公開

 生徒達が日頃の学習成果を総合的に生かす場が文化祭である。文化祭は、それぞれの高校の校風を肌身で感じたり、学校がこの先進んでいく方向性を垣間見ることができる好機だ。文化祭から見えるものとは何か。第三者の視点から「文化祭から見える高校の今」を探った。

文化祭から見える高校の「今」(1/4)~宮城二女「二女高祭」編~

文化祭から見える高校の「今」(2/4)~仙台一高「壱高祭」編~

文化祭から見える高校の「今」(3/4)~仙台二高「北稜祭」編~

文化祭から見える高校の「今」(4/4)~宮城一高「秋桜祭」編~


前のページ

▲このページのトップHOME


コラボレーション

ハワイ惑星専用望遠鏡を核とした惑星プラズマ・大気変動研究の国際連携強化)×宮城の新聞
東北大学工学系女性研究者育成支援推進室(ALicE)×宮城の新聞
宮城の新聞×東北大学理学部物理系同窓会泉萩会
KDDI復興支援室×宮城の新聞インタビュー
宮城の新聞×東北大学大学院 理学研究科 地学専攻 塚本研究室
宮城の新聞×生態適応グローバルCOE

おすすめ記事

【特集】宮城の研究施設

一般公開特集

【特集】仙台市総合計画審議会
参加レポート

仙台の10年をつくる

カテゴリ の記事一覧

同じ取材先の記事

取材先: 仙台一高 の記事一覧

取材先: 仙台二華 の記事一覧

取材先: 仙台二高 の記事一覧

取材先: 宮城一高 の記事一覧


▲このページのトップHOME

教育って、そもそもなんだろう?
最新5件



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々