(0)
2019年 11月 22日 (金)
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2010年2月23日

【お詫び】ぎっくり腰のため、休養中です

カテゴリ:おもうことお知らせ

只今、ぎっくり腰のため、休養中です。

取材や講演会講師など、キャンセル・延期していただきました
皆様には、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

実は、1~2日休養すれば治る軽度のぎっくり腰は、
これまで何度か経験したことがあるのですが、
今回は、「腰が砕ける」ようなぎっくり腰で驚きました。

3日間、寝返りが打てず、
1週間、自力で起き上がることができず。

これほど寝続けたのは、
(物心ついてから)人生初ではないでしょうか。

少しですが「寝たきり老人」を体験した気分です。

今はやっと、上半身を起こせるようになり、
立ち上がってみたところ、想定外の目にあいました。

やっとトイレに到着したと思ったら、
トイレットペーパーが巻けなかったり、
(あの90°のひねりが激痛でした)
流しのレバーがまわせなかったり。

久しぶりにシャワーを浴びたら、
その場から動けなくなったり。
(その後30分は寒さで震え、
その震えが腰に響き痛かったです)

文字通り、腰は要。

思った以上に、いろいろな動作に、
腰が関係していることを痛感しました。

そして、またあの「ぴきぴきっ!」と
腰が砕けるような痛みを思い出すと、

「ここはひとつ、動くの止めとこうか・・・」
なんて、弱気になってしまうのです。


よく、骨折などで一週間寝込んでいた高齢者が、
(本当は寝たきりの必要がないのに)
寝たきりになってしまう、という類の話を聞きますが、
その気持ち、少しだけ想像することができました。

私の場合、
・年齢的に若い
・まわりのサポートがある
・仕事など外の世界がある

などといった条件から、
「ここはひとつ、動くの止めとこうか・・・」という気持ちよりも
「一刻も早く復帰せねば」という気持ちが勝るため、
「寝たきり」にならないだけなのかもしれません。


ただ今回、幸運だったのが、
ちょうどオリンピック開催時期だったこと。

たかがぎっくり腰、されどぎっくり腰。
スポーツの素晴らしさを、いつもより深く感じました。

カテゴリ: おもうこと お知らせ   (タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【お詫び】ぎっくり腰のため、休養中です

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/9277

コメント(5)

おとこざわ (2010年2月27日 19:54)

昨年9月にWPMC\\\'09でお会いした仙台市産業振興事業団の男澤亨です。ずいぶんたいへんな症状ですね。無理せずきちんと直してください。

山本 泰三 (2010年3月 3日 10:57)

 大変なご様子でびっくりしました。
大分回復されたご様子で何よりです。
予定通り3月23日(火)においでいただけるようで有難いです。
ご講演の案内を出したところ、大草さんのブログを見ての連絡がありました。
 関心のある方が多いようで楽しみにしています。
 とは言いながら、お身体ご自愛ください。
   
       日本技術士会近畿支部環境研究会 山本泰三

大草 芳江 (2010年3月 3日 17:32)

山本様:
この度はご丁寧にコメントありがとうございます。
おかげさまで、杖なしでも歩けるくらいに回復してきました。
3月23日、大阪での講演会には、万全の体調で伺います。
今回は、1時間の講演と1時間の意見交換・勉強会のお時間を
いただくということで、少しでも「意味のある時間だった」と皆さんに
思っていただけるような情報発信を全力で目指したいと思います。
至らない点等多々あるかと存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。
                                    大草 芳江

山口武志 (2010年3月19日 23:54)

いつも興味深く拝見しております。

大阪で建設コンサル業・計量証明事業に携わるかたわら、
工科系の専門学校にて職業教育の担い手として活動している者でございます。

技術士(総監・建設・上下水道)としての情報発信等についての【ありかた】の探究に対して、示唆に富むような貴重な機会に是非とも参加したいと考えておりました。
しかしながら、運悪く「クライアントとの打ち合わせ」「建築士事務所協会の会合」があるため、残念ながら3/23(火)の特別講演会に参加することができません。

お忙しいとは存じますが、今後において後援会等のご予定があれば、可能な限り参加させていただこうと考えます。

恐れ入りますが、ブログ等で3/23(火)後援会の概要・感想等のアップをしていただければ幸甚でございます。

以上、長々と書きましたが、よろしくお願い申し上げます。

大草 芳江 (2010年3月30日 12:21)

山口様:この度はコメントありがとうございます。FIELD AND NETWORKの大草芳江と申します。23日の大阪での講演会では、貴会に大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。当日の様子は、映像(人物動画やパワーポイント)やテキストのほか、貴会の宮西様が議事録として要約をまとめられ、会員限定WEBページで公開されると聞いております。当ブログでは、感想を中心とした簡易報告のみとなっておりますので、よろしければそちらを中心にご覧いただけると幸いです。またそちらで講演会等をさせていただく機会等ございましたら、その際にはどうぞ宜しくお願いいたします。

▲このページのトップ記者ブログ(大草 芳江) トップ






記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々