(0)
2019年 07月 23日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年2月 8日

学都「仙台・宮城」サイエンス・デイのポスターデザインを考えました

カテゴリ:弊社取組み

NPO法人natural science にて7月開催の科学イベント学都「仙台・宮城」Scienceday(サイエンス・デイ)
のコンセプトをシンプルにするために、頭の整理整頓も兼ねて、デザインを色々と考えてみました。

090207_01.gif

改めて、学都「仙台・宮城」Scienceday のコンセプトを整理してみると・・・

【短期的】
①仙台・宮城の企業や研究所等による科学系イベントが一堂に集う
②科学や技術の結果(製品や成果発表)だけに留まらず、プロセスを五感で体験できる
③イベントを通して、科学を切り口に、地域が見える

↓ 

【中長期的】
④科学を通じた新たな地域コミュニティの形成
⑤地域の文化としての科学の醸成
⑥教育・産業・観光・社会生活への波及効果

ということで、まずは【短期的】なコンセプトを、ポスターをイメージしてデザイン。

●「サイエンス」を五色に 
→ ①五感をイメージ(各顔は視・聴・味・嗅・触を表している)
   ②多様な「サイエンス」イベントが集まるイメージ

●サイエンスが「黒箱」に集まる・サイエンスが「黒箱」から出てくる
→ ①地域の科学イベントが大集合 
   ②ブラックボックスを開けるイメージ

以上のものを、絵本風・雑誌風(?)にデザインしてみました。


せっかくなので、ここに来るまでのプロセス(失敗作)もUPしておきます。

090207_02.gif

ブラックボックスを開けて、プロセスを五感(視・聴・味・嗅・触)で感じる、イメージ。
「五感」への思いが強すぎるのか、「五感」だけが強調され、結局何なのかわからない。

090207_03.gif

イラストにあわせて、フォントをチョイス。
そこに先ほどの「五感」イラストを近づけてみたところ・・・

090207_04.gif

くっついちゃった。
ここに「五感」への思いを昇華させよう。

090207_05.gif

微調整を行い、ロゴ(案)が完成。
キャラクターを設定しておけば、後々、ポスターやWEBサイトのデザインが楽になるはず。

今週は、これらをもとに、企画書・提案書のブラッシュアップを行います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 学都「仙台・宮城」サイエンス・デイのポスターデザインを考えました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/6251





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々