(0)
2019年 07月 19日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2009年6月23日

東北工業大学高校・参与の久力誠さんを訪ねました。

カテゴリ:弊社取組み

2009年7月4日(土)・5日(日)、東北大学片平さくらホールにて開催予定の
学都仙台・宮城サイエンスデイ」(主催:NPO法人natural science )の件で、
本日は、東北工業大学高校・参与(教職研修室長)の久力誠さんを訪ねました。

090624_01.jpg

久力さんは、昨年まで宮城県第二女子高校の校長を務めており、
「宮城の新聞」取材活動でも何度かお世話になりました。

東北工業大学高校では、特に今年から[授業カアップ]に力をいれていくそうです。
矢吹校長曰く(参照元PDF)、いわゆる「授業改善塾」の塾長として、久力さんを迎えたそう。

久力さんからは、教職研修の視点からアドバイスを頂くと同時に、
あたたかいご声援を頂きました。

多様な立場の方から様々なお話を伺うことは、
将来の多角的な切片が見えると同時に、改めて中軸を見直す機会になります。

090624_02.jpg

夏の訪れを感じた1日でした。
学都仙台・宮城サイエンスデイ開催まで、あと10日です。

カテゴリ: 弊社取組み   (タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東北工業大学高校・参与の久力誠さんを訪ねました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/7468





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々