(0)
2019年 07月 23日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2008年7月28日

ハンコ押しの旅 in 福島~山形

カテゴリ:閑話

「趣味は?」と聞かれると答に窮する私ですが、
休日に何をやっているかと言えば、
「ハンコ押しの旅」です。

「ハンコ押しの旅」とは、
東北「道の駅」スタンプラリー2008の
「127駅完走賞」を狙う旅です。

国土交通省の思惑に
100%乗るこの企画。

いつもとは違う風景を見たい・撮りたい。

けれども、いわゆる観光地では、
ありふれた写真ばかりでつまらない。

とは言え、あまりにも無目的すぎると、
結局、いつも同じ場所ばかりになってしまう。

そこで、「道の駅」東北完全制覇を狙うという
超・外発的なモチベーションを原動力にして
これまで行ったことない場所へ行ってみよう、
というのが、「ハンコ押しの旅」です。

080728-1.jpg

本日は、福島~山形方面へ。

そうま

~写真を撮り忘れました~

南相馬

080728-3.jpg

ふくしま東和

080728-4.jpg

東和の特産は、どうやら「桑」のよう。
道の駅は、様々な桑商品で埋め尽くされています。
東和オリジナル商品のみで攻めている姿勢が好印象です。

080727-5.jpg

こちらは、オリジナル・ジェラード。
緑色(左)は、「桑の葉」のジェラード。 ← 抹茶みたい
小豆色(右)は、「桑の実」のジェラード。 ← 小豆みたい

080728-5.jpg

↑ 外観です。

川俣

080728-6.jpg

「川俣シャモ」が有名な川俣。
けれども、愛称は「オアシス in シルクロード」。
どうやら、絹製品が特産品のよう。

080728-7.jpg

ドアが開くと目に飛び込む「川俣シャモ」。
ここで、焼きたての焼き鳥が食べられたら最高なのになぁ・・・

安達

080728-9.jpg

元SAらしき道の駅。

080728-8.jpg

美味しそうな玄米パン。
なんでこんなに、美味しそうに見えるんだろう。

田沢

080728-11.jpg

お次は、山形へ。

080728-12.jpg

こんなに味がしみこんだ玉コンははじめて!
月曜日の営業終了時間間際だったから?!

白い森おぐに

新潟県との県境に程近い道の駅目指し、
近道しようと試みた結果、
小国町の山道でしばらく道に迷う。

40分ほど迷った末、道の駅「白い森おぐに」到着。
しかし、「白い森おぐに」は真っ暗・・・

下記の地図をご覧頂きたい。

「白い森おぐに」は、11番。(北西に注目)

他の道の駅とも離れており、
今回のハンコ押しを逃すと、
次回のハンコ押しの旅がかなり辛くなる。

yamagata_map.gif

【引用】東北の道の駅

スタンプを押せるのは、営業時間内のみ。
せっかく、こんな遠くまで来たのに・・・

と、落胆しかけたその時。

売店ののぼりを片付けるおじさんの姿を発見。
「あの、ハンコ、押したいんですけど・・・」と話しかけると、
施錠していた「白い森おぐに」を快く開錠してくれました。

080728-13.jpg

辺境の地まで来た甲斐がありました。

逆に言えば、スタンプが押せなければ、
この辺境の地まで来た甲斐がなくなっていたところでした。

なんてリスキーな旅なのでしょう、
外発的モチベーションを原動力にすると、
ある特定の目的を達成できなければ、
それは「意味がない」ことになってしまう。

このように、ハンコ押しの旅は、営業時間との戦いなのです。

【次回に向けての戦略】
営業時間内にできるだけ多くの道の駅をまわるために、
開店時間(朝9時)の段階で、できるだけ遠くの道の駅
(目標:岩手県宮古)からスタートを切れるよう、早朝に出発。

カテゴリ: 閑話   (タグ: ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハンコ押しの旅 in 福島~山形

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/456





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々