(0)
2019年 10月 14日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2008年5月26日

TBC東北放送イブニングニュース企画枠で、特集して頂きました

カテゴリ:弊社取組み

TBC東北放送イブニングニュース(18:15~18:55)企画枠で、
弊社取組みを特集して頂きました。

取材された川尻アナウンサーはとても熱心な方で、
わずか数十秒のシーンを撮るために、
たくさんの時間とエネルギーを使われていて、とても驚きました。

具体的には・・・

5月11日(日)のNPO法人natural science 「体験型自然科学の教室」 (約2時間)
5月11日(月)内勤の様子、インタビュー (約2時間)
5月14日(水)利き酒会に参加している様子 (約1時間)
5月20日(火)仙台一高での仕事現場の様子 (約2時間)
5月20日(火)仕事帰りの様子、車内、自宅の様子 (約2時間)

以上、約10時間に渡る取材を、
「長いだけの情報では、意味がありませんから」と、
潔く、スパッと、約5分程に凝縮するそうです。

もちろん、移動のほかにも、企画や編集まで含めれば、
見えないところで、もっともっと時間をかけていると思います。

「プロ根性」を間近に見て感激したと同時に、
「こうして成り立っているテレビって、すっごいビジネスモデルだなぁ・・・」と
今更ながら、驚いてしまいました。

1回の撮影の度に、川尻アナウンサーをはじめ、
カメラマン、アシスタント、ロケバスの方々。

多くの人が携わり、TV番組って、できるんですね。
(当たり前と言えば、当たり前なのかもしれませんが)

これだけ分業化が進むのも、
高いクオリティーのものをつくる、という必然性からなのでしょう。

その総和で、今見えている社会が成り立っていることを想像すると、
実は、当たり前のように思えているものにこそ、
おもしろい事がたくさん隠されているのだなぁと感じました。

カテゴリ: 弊社取組み   (タグ: ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: TBC東北放送イブニングニュース企画枠で、特集して頂きました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/255





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々