(0)
2019年 07月 23日 ()
記者ブログ
記者・大草芳江が活動をつづります

2008年6月 1日

学生と議員が交流する「議員交流会」を取材しました

カテゴリ:取材日記

学生と議員による「議員交流会」を、本日取材してきました。

政治と学生の架け橋を目指し、学生が主体となって運営する
「NPO法人ドットジェイピー」主催のイベントです。

080601-1.jpg

「NPO法人ドットジェイピー」とは、
「議員インターンシップ」プログラムを学生に提供する全国的な組織。

最近、企業への「インターンシップ(就業体験)」は耳にしますが、
議員への「インターンシップ」は珍しいですよね。

会場には、東北学院大、東北大、宮城大と宮城県内だけでなく、
はるばる山形大から来ていた学生さんたちも数名いました。

参加学生へのインタビュー内容を一部掲載します。

Q. どのようなことを期待して参加しているのですか?

A. 普段会う機会のない議員がどんな人なのか、直接自分の目で確かめたい。
A. 様々な経験や体験をしたいので、議員の活動にも触れてみたい。
A. 自分も現場に行き、社会の現状を知りたい。

Q. 政治に興味はありますか?

A. 若干興味はある。

Q. 実際に議員に会ってみて感じたことは?

A. 自分が言いたいこと、ビジョンがしっかりしており、話しやすかった (やや多数)
A. 議員が何を考えどう行動しているかを知れて良かった
A. 党派以前に、個々人で政策が異なっていた点が面白かった (やや多数)
A. 自分の身近なところで活動していることがわかった
A. 人柄が良く、親しみやすかった (多数)
A. 議員を身近に感じた (多数)

080601-2.jpg

参加議員は、
国会議員5名(内、代理3名)、県議員5名、仙台市議員3名、
多賀城市議員1名、名取市議員1名、山形市議員1名の計16名。

政治の話から、人生、恋愛(?)の話まで、幅広くお話されていました。

詳しくは、記事をご覧下さい。

 政治への関心どう高める 学生と議員が交流会 

カテゴリ: 取材日記   (タグ: , ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 学生と議員が交流する「議員交流会」を取材しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mtos/mt-tb.cgi/259





記者ブログ



カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体


宮城の新聞
仙台一高
宮城の塾
全県一学区制導入宮城県内公立高校合同説明会をレポ
宮城の人々